ケノンで脱毛効果が出やすい部位は?

 

脱毛は一般的に毛が濃いほど効果が出やすく、毛が薄いほど効果が出にくく脱毛の効果もわかりにくいです。

 

でも、実際にケノンで脱毛してみて、これも一概には言えないかな?と思ってます。

 

 

基本、剛毛で足のすねなんかは男性並みにボーボでした。
そんなわたしですが、腕は男性並みに濃いということはなくちょっと濃いかな?程度でした。

 

なので、はっきりと効果がわかった足のすね毛に比べて、効果が出にくいと思っていたんです。

 

でも、これがびっくり!たった1回の照射で全く腕の毛は気にならなくなりました!!
(厳密に言えば、次に照射するまでの3か月間)

 

 

それと指毛と手の甲。ここも毛が薄い部位に入りますが1回照射後は、3ヶ月もほったらかしでOKでした。
毛が細いとは言え、手の甲なんかでも女性の手とは思えないほど結構毛が生えてました。
一週間に一度くらい手の甲もT字カミソリで剃っていた私です(^^;)

 

今ではほぼツルツルです。
光に透かして見ると、なんとなーく赤ちゃんの産毛の様な毛がうっすらと見えたりするぐらいなので、
腕も手の甲も指毛も、3回照射したっきり今は放置でOKになりました♪

 

 

この毛が細い、薄い毛の脱毛効果は、やっぱりフラッシュ脱毛器でNo1のケノンだからこそですね。

 

 

ちなみに、腕は照射レベル7で照射してました。
照射レベルが低いと、3回ではそれほど効果が出にくかったかもしれません。

 

しっかりと冷却すれば痛みはほとんどないので、個人的には最初から照射レベル7くらいであてるのがおすすめです。