ケノンのデメリットとは?

ケノンは業界No1の家庭用脱毛器、と言う事で口コミもすごくイイですね。
ケノンの販売ページでももちろん書いてあるのは良い事ばかり。

 

なんだか良い事ばかりで逆にうさんくさい・・・
ケノンの良いところは分かったからデメリット(短所)を教えて!!

と、あなたも思っていませんか?

 

購入前に知っておくと後で後悔がない、
実際にケノンを購入して使ってみたわたしが感じたケノンのデメリット(短所)をご紹介しますね。

 

背中のムダ毛は自分では脱毛できない

ケノンで背中のムダ毛を脱毛できるのかな?
できれば背中のムダ毛も脱毛したい!と思っている方も少なくはないですよね。
きれいな背中は憧れます。

 

でも、ケノンで背中のムダ毛をきれいに脱毛しようと思ったら、だれか第三者に脱毛してもらう必要があります。
中には、うなじから肩甲骨の上あたりまでは手の届く範囲で自分で照射している。という方もいらっしゃいますが、
やはり、背中は手が届かないし目で見て照射するのは無理があります。

 

背中をケノンで脱毛するには、家族のどなたかに手伝ってもらうのが良いですね。

 

IOラインの脱毛はメーカー非推奨

IOラインほど自分で脱毛したい!という方は多いと思いますが、
ケノンはメーカー側でIOラインの脱毛は非推奨です。

 

でも、だからケノンでIOラインを脱毛できないか?と言われればそんなこともありません。
自己責任で出来ない事もないのでこちらの記事を参考にしてください。

 

⇒ ケノンでVIOラインの脱毛はできる?

 

チャージ時間が掛かる

ケノンは照射するごとにチャージ時間が掛かります。
レベルが上がるほどチャージ時間が掛かるのですが、チャージ時間はレベル10で5秒ほどです。

 

たった5秒なのですが、脱毛中はこの5秒が結構長い・・・
チャージ時間なんかなくさくさくと照射出来ればいいのだけど、この点はやはり欠点ですね。

 

ただ、この5秒間にじっくりと冷却できるので実際はこの5秒間は意外と大事かもです。
わたしがレベル9〜10で照射していてもほとんど痛みを感じることなく照射出来ているのは、
この5秒の間にじっくりと冷却しているからかな?と思います。

 

そういう意味では、このチャージ時間は欠点でもあるけれど欠点とも言いきれないところでもありますね!

 

ケノン実物を見てから買うことができない

ケノンは、通販限定販売の家庭用脱毛器です。
そのため、家電屋さんなど店頭でケノン実物を見てから購入するということができません。

 

でも、ケノンはかなり人気の脱毛器なので意外と周りで使っている人も多いかも?
友だちに、ケノンって知っている?と聞いてみたら、
「ケノンで脱毛しているよ!」なんて答えが返ってくる可能性も。

 

そんな場合は、リアルな口コミが解りますね!

 

わたしは、ケノンを買って後悔したらどうしよう?と多少不安な部分もあったけれど、
口コミを見てからケノンをわりと即決で購入しました。

 

ケノンは店頭で実物を見て購入できない分、
良くない口コミやデメリットなども購入の際の参考にして検討するのが良いですね。

 

ちなみに店頭販売しない理由は↓
⇒ ケノンは店頭で買える?

 

ケノンの買い時がわからない・・・

ケノンのデメリットと言えば、買い時がわからないのもその1つのようです。

 

本体価格もそうですが、カートリッジなど付属品やおまけがころころと変更します。
ケノンを購入する際は、
脱毛したい個所と範囲や毛量、家族でケノンを使用するのか、1人で使うのかなど、
ケノンの販売内容と自分の状況と照らし合わせて購入するのが良いです。
人それぞれ状況によってお買い得時が変わってきますからね!

 

状況によっていろいろな購入パターンを用意してくれていると考えると、
ケノンのオマケや価格がちょこちょこと変わるのも、欠点なようで欠点ではないですね。

 

こちらの記事も参考にしてください↓
あなたのケノンお買い得時がわかるかも?です。

 

⇒ ケノンの買い時はいつ?

 

ケノンにはデメリット(欠点)がほとんどない!

このページでは思いつくままにケノンの欠点を書く予定で書き始めましたが、
私自身は本当にケノンを購入して良かった事だらけなので今のところ思いついたのは上記ぐらいです^^;

 

チャージ時間やオマケや価格がちょこちょこ変わることなど、欠点のように思う事も
実は欠点ではないこともあるので、実際はケノンの欠点はほとんどないのでは?
というのが実際に購入してケノンを使っているわたしの感想です。

 

またケノンの欠点に気付いたら書きたして行きますね。